日向坂46

今、日本のアイドル界を席巻?しようとしているグループである。そして最も握手会の券が取りずらいグループでもある。
元々は欅坂46の妹分であるけやき坂46(ひらがなけやき)というグループであった。
2019年2月11日に「ひらがなからのおしらせ」としてSHOWROOMで生配信を行い、「日向坂46(ひなたざか)」へのグループ名の改名、独立が発表され、同時にシングルデビューも決定した。
そこからはこれまでのうっ憤を晴らすかのような快進撃が始まる。デビューシングル「キュン」は発売初週に約47.6万枚を売り上げ、女性アーティストの1stシングル初週売上として、欅坂46が保持していた記録を塗り替え、歴代1位の記録を樹立した。ちなみに令和初の1位獲得シングルでもある。
2nd、3rdも好調な売り上げを記録している。また、メンバーは個別に番組への出演、専属モデルなど
多方面で活躍している。ただ、日向坂46の魅力を語るといえば、やはりバラエティ能力だろう。
冠番組の日向坂で会いましょうを見ればそのすごさがよくわかる。いかなるシチュエーションにも即座に対応しボケにもっていってしまう、大喜利、モノボケ、モノマネ、フリートークと様々である。本当にアイドルグループなのか?ちなみに個人的おすすめの回は「ぶりっ子選手権」、「最新メンバー相関図を作ろう!」、「ご褒美BBQバスツアー」、「そろそろ若様の贔屓メンバーを決め直そう」。まあ、たいていハズレ回がないんだけどね。

keyakihinataをフォローする
欅日向まとめコム

コメント

タイトルとURLをコピーしました